AMARANTHEからグロウルをなくすとこうなっちゃうのかな・・・CYHRAのデビュー・アルバム♪


【ARTIST】 CYHRA
【ALBUM】 LETTERS TO MYSELF

1. Karma
2. Heartrage
3. Here To Save You
4. Muted Life
5. Closure
6. Letter To Myself
7. Dark Clarity
8. Holding Your Breath
9. Rescue RIde
10. Black Wings
11. Inside A Lullaby
12. Dead To Me
13. Forever

元AMARANTHEのジェイク・E<Vo>、元IN FLAMESのイェスパー・ストロムブラード<Gt>とピーター・イワース<Ba>、元ANNIHILATORのアレックス・ランデンバーグ<Dr>によって結成されたヘヴィ・メタル・バンド、CYHRAの2018年発売のデビュー・アルバム。DIMENSION ZEROやTHE RESISTANCEなどIN FLAMES以外では攻撃的な曲を多く作っていたけど、このバンドではメロディアスでヘヴィなリフが多く「これなんだよな♪」「イェスパーはこうでなきゃね!」と納得させられる(ジェイク・Eの影響も多分にあると思うけど)。そこにAMARANTHEで不満がたまったジェイクのうっぷんが詰まった力作。最近のAMARANTHEに満足できない方や、今のIN FLAMESよりかなり魅力的。DEAD BY APRILに近いのかなこの音は♪