VAN HALENの「BALANCE」がサミー・ヘイガー最後のアルバムになるとは!?


【ARTIST】 VAN HALEN
【ALBUM】BALANCE

1. The Seventh Seal
2. Can’t Stop Lovin’ You
3. Don’t Tell Me(What Love Can Do)
4. Amsterdam
5. Big Fat Money
6. Strung Out
7. Not Enough
8. Aftershock
9. Doin’ Time
10. Boluchitherium
11. Take Me Back(Deja Vu)
12. Feelin’
13. Crossing Over

1995年に発売された10thアルバム。海外ではジャケットが日本盤と異なる。これがサミー・ヘイガー在籍時最後のアルバムになるとは・・・。時代の流れは重たい音楽重視からサウンドも重たくなってるけど、VAN HALENには何処吹く風(ただ、チューニングを下げた曲もあり)。ただ残念なのは曲順。前半に良い曲が偏りすぎてて、後半尻すぼみしてしまう。前作『F@U#C%K』よりもフックがある曲が多くアルバムのクオリティは高いんですが。